×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

top Profile 由来  経緯 歴史 発言集 コンセプト Subject 博物館 使用機材  CD/LP BBS weblog link 

GABALL結成の経緯。。


今ここに紐解かれる過去。。。
あの時あの出来事があったからこそ。。。
GABALLは男と男の信頼からなるユニットだった。。。
97年
「中日邦交正常化25周年記念」の一環として北京・上海・香港にて
GROOVE MUSEUMと言う名前でコンサートを行う。

この時のメンバーが小室哲哉 マークパンサー(globe)
原田大三郎(映像) ドラゴン(DJ)の四人によるユニットだった。。

後に一枚のアルバムが小室哲哉 海外ソロワークス集「TK1988」として発売される。
原田と小室の経緯。

97年
出会いは安室奈美恵のライブでの映像を担当したことでの出会いらしい。

安室奈美恵ドームツアー SUMMER STAGE 1997 映像演出

「中日邦交正常化25周年記念」の一環として北京・上海・香港にて
GROOVE MUSEUMと言う名前でコンサートを行う。

後の「Major Turn-Round-THIRD IMPRESSION」インタビューで小室君の音が好きになったと 発言。
00年
12月 TM NETWORK TOUR MAJOR TURN-ROUND Supported by ROJAM.COM
映像担当として参加!(後にDVD&VHSで作品発売)30分にも及ぶ映像は圧巻!
株式会社ポニーキャニオン

この時のGET WILDでの小室を見てアーティストとしての凄さを改めて認識。
ドラゴンと小室の経緯。

97年
盛り上げ役として、GROOVE MUSEUMに参加。
98年
TRUE KiSS DESTiNATiONのサウンドメイキングとして参加。
99年
7月 27時間テレビ SMAP×TK SATURDAY NIGHT LIVE×LIVEにDJとして参加。


4月 ニッポン放送 「今夜もコムドラしょうぜ」でパーソナリティーとして参加。
   99.4/6〜00.3/21最終回           
コムドラ初回  コムドラ ドラゴンだけ 最終回
         

  短い時間ですがGABALLの始まり?かも知れなかったラジオをどうぞ!


  ご試聴にはReal Audio playerが必要です 
99年
REMIX&プロデューサーチームとしてtatsumakiに参加。
00年
元旦にシークレットイベントでtatsumakiとしてライブに参加。

8月  『BALANCe』をプロデュース。

12月 BALANCe OF TRANCEをtatsumakiとしてTRANCEmixしてから
    小室とのユニットに拍車がかかり  
01年
1月 RANDEZ-VOUS IN SPACE OKINAWAにtatsumakiで参加。Jean Michel Jarre Site

   このイベントがtatsumakiとして初の一般へのお披露目だった。
   そしてメンバーに小室、ドラゴン、そして原田が加わり。 
   手ごたえを掴む。

7月 「mirrorball 54 studio」を開催。
   Hex Hector、EMMA達と競演。この時VJとして参加したのが原田大三郎だった。
   ここでのネットインタビューで原田は、GABALLの名前をはじめて明かした。

9月12日 
   小室哲哉がR&C JAPANにあらたにレーベルgaball screenを立ち上げ
   映像作家の原田大三郎、DJ DRAGONとともにトランステクノユニットGABALLを結成。
   デビューアルバム「Represent_01」をリリース
余談としてドラゴンは

95年
小室がマークとJungleを広めるために密かにやっていたSecret Party!
t jungle with m(tetsuya komuro jumgle massive)にDJとして参加しないかと、
   
またglobeにも参加しないかと誘ったこともあるみたいだ。
戻る
昨日 今日